insurance

 

まだしばらく先だから、そのうちやろう、、、

 

と思っていても、意外と時間が経つのは早いもので、火災保険の保険料改定まで1ヶ月を切ってきました!

 

 

すべての契約(地域、建物構造)で「値上げ」になるわけではなく、「値下げ」になるケースもあるようですが、多くの場合は「値上げ」になるようですので、不動産をお持ちの方は、ぜひこのタイミングで確認されておくことをおすすめします。

 

特に契約期間が残り1~2年といった短い方は、このタイミングで見直しをされると、保険料を安くおさえることができる可能性が高いと思います。

 

見直しで契約し直される場合には、今後も、火災保険料、地震保険料ともに値上げされる可能性はありますから、最長年限(火災10年、地震5年)での契約がオススメです。

 

ということで、こちらの記事(↓)も併せてご覧頂けたらと思います。

2019年10月から大手損保4社が火災保険料を5~9%値上げへ

 

貴重なお金ですから、賢く見直して、ぜひウェルスペント(well spent)して頂ければと思います!

 


皆様の資産形成の一助となれば幸いです。

資産形成ハンドブック(PDF版、冊子版)配布中です!

ブログをメールで購読できます。

弊社のサービス(家計の個別相談など)についてはこちらでご案内しております。

お問合わせはこちらからお待ちしております。