こんにちは!

株式会社ウェルスペントのファイナンシャルプランナー、横田健一です。


au-ideco-kddi

 

auアセットマネジメント株式会社様の、auのiDeCo「マネーのレシピ」にて、

コロナ相場でマーケットが荒れているような状況の時、iDeCoはどのようにしたらいいいのか

というテーマのコラムを書かせて頂きました。

 

休業要請や緊急事態宣言等の影響を受けて、収入が激減してしまった!という方もいらっしゃるかと思います。現在すでにiDeCoに加入されている方は、今後の収入見通しによっては、掛金の減額や一時停止ということも選択肢になるかと思います。

ただ、現在の資産状況は今後の収入見通しなど、総合的に考えて判断していく必要があるかと思います。

 

今回のような事態が発生した時にも対応できるように、普段からどのように家計管理をしていけばいいのか、そういった点についてもご説明していますので、ぜひご覧頂ければと思います。

 

ということで、詳しくはぜひ今回の記事をご覧頂ければと思います。

コロナ相場(荒れ相場)の中、iDeCoはどうするべきか

 

 

「マネーのレシピ」でのこれまでの記事と併せて、ぜひご覧頂ければと思います!

 

また、今回の記事と同じようなテーマで、iDeCoには限らない形で以下の記事も書いておりますので、よろしければこちらもご覧頂ければと思います。

新型コロナウィルスの感染拡大への懸念から株価は急落!こんな時に個人投資家として取るべき行動とは?

 


皆様の資産形成の一助となれば幸いです。

資産形成ハンドブック(PDF版、冊子版)配布中です!

ブログをメールで購読できます。

弊社のサービス(家計の個別相談など)についてはこちらでご案内しております。

お問合わせはこちらからお待ちしております。