こんにちは!

株式会社ウェルスペントのファイナンシャルプランナー、横田健一です。


ファイナンシャルプランナーの資格は主に2つあり、

1つは国家資格である「ファイナンシャル・プランニング技能士 1級~3級」

そしてもうひとつは民間資格で日本FP協会が認定している「CFP®資格」と「AFP資格」

というものになります。

 

今回、国家資格の方の ファイナンシャル・プランニング技能検定 1級 の教本である ’20~’21年版 FP技能検定教本1級 3分冊 ライフプランニングと資金計画 の一部の内容について、校閲という形でご協力させて頂きました。

 

具体的には、3分冊の中でも、ライフプランニングまわりを中心に担当させて頂きました。

 

 

下から2番目に筆者の氏名も掲載して頂きました。

 

 

ということで、FP1級を受検される方はぜひご活用頂ければと思います!

 

なお、お金まわりについて何か勉強してみたい!という方にオススメなのは、ファイナンシャル・プランニング技能士 3級です。

 

試験範囲としては、次のような形になっています。

ファイナンシャル・プランニング技能士検定3級の試験科目およびその範囲

ファイナンシャル・プランニング技能検定 試験科目及びその範囲より

 

できれば試験合格を目指して勉強して頂くのがよいと思いますが、そこまでしなかったとしても、市販のテキストに目を通してみると、お金についてどういった分野があり、どのような内容を勉強すればいいのか理解できるので、かなり勉強になるのではないかと思います。

 

ということで、よろしければFP資格の勉強をしてみて頂ければと思います。

 


皆様の資産形成の一助となれば幸いです。

資産形成ハンドブック(PDF版、冊子版)配布中です!

ブログをメールで購読できます。

弊社のサービス(家計の個別相談など)についてはこちらでご案内しております。

お問合わせはこちらからお待ちしております。