こんにちは!

株式会社ウェルスペントのファイナンシャルプランナー、横田健一です。


nam-next-funds

 

野村アセットマネジメント株式会社様の「NEXT FUNDS (ネクストファンズ)」専用サイトにて、新しいコラムを書かせて頂きましたのでご案内させて頂きます。

 

具体的には、以下の記事です。

ファイナンシャルプランナーが伝授する資産形成・資産活用としての株式投資(第23回)ETFを利用した実践的な資産運用:株式や投資信託との比較【資産形成㉓】

 

「株式に投資する」と言っても、方法はいろいろあります。

 

文字通り、現物の株式を購入するという方法に始まり、投資信託、ETF(上場投資信託)などを使う方法、玄人向けだと信用取引、ETN(上場投資証券)、先物取引、仕組債などです(後半は株式に投資するというより、株式と実質的に同じリスクを取る方法というニュアンスかもしれませんが)。

 

今回の記事では、シンプルで最も一般的な3つの方法

  1. 現物株式
  2. 投資信託
  3. ETF(上場投資信託)

を比較し、それぞれの特徴を確認しています。

 

取引する時の価格、取り扱い金融機関、取引コスト、積立投資のしやすさ、などいろいろな観点から比較しています。

 

ぜひ今回の記事をご覧頂ければと思います!

 


皆様の資産形成の一助となれば幸いです。

資産形成ハンドブック(PDF版、冊子版)配布中です!

ブログをメールで購読できます。

弊社ではFPサービス(家計の個別相談など)を提供しております。

お問合わせはこちらからお待ちしております。