こんにちは!

株式会社ウェルスペントのファイナンシャルプランナー、横田健一です。


money-plus

 

株式会社マネーフォワード様のメディアである「くらしの経済メディア MONEY PLUS」にて家計相談の記事を書きましたのでご案内させて頂きます。

 

具体的には、FPの家計相談シリーズの中で、

50歳を目途に年間200〜300万円程度の配当金を得るという目標を達成するための投資方針が適切かどうか

というご相談についてアドバイスをしています。

 

つい最近、ブログでも次の記事を書きましたが、まさにこれに近い考え方をお持ちの方かと思います。

貯金は毎月いくらすればいいのか?お給料の何割が目安?(4)番外編:アーリーリタイア、FIREを目指す場合

 

今回のご相談者様は、現在28歳の会社員の方で、「お金に縛られず、人生において自由な選択ができるようになること(セミリタイア含む)を目標」として、投資をされているそうです。

 

50歳ということで、一般的にはアーリー(今回のご相談者様は必ずしも完全リタイアというわけでもないようですが)ではあると思いますが、FIREというほどでもない(厳密な定義はないと思いますが、この場合は30~40歳くらい?)タイミングで、人生において自由な選択ができるようになりたい、という明確なお考えをお持ちのようです。

 

この方は、海外ETFを活用して積立投資をされているのですが、しっかり勉強されているようで、無難なポートフォリオになっているという印象でした。

 

ということで、詳しくは、ぜひ以下の記事をご覧頂ければと思います。

「お金に縛られずに生きたい28歳。目標は年間配当金300万!FP太鼓判の投資方針とは?」(MONEY PLUS, FPの家計相談シリーズ)

 

ちなみに、MONEY PLUSでのこれまでの記事と私のプロフィールも併せてご覧頂ければと思います。

 


皆様の資産形成の一助となれば幸いです。

資産形成ハンドブック(PDF版、冊子版)配布中です!

ブログをメールで購読できます。

弊社のサービス(家計の個別相談など)についてはこちらでご案内しております。

お問合わせはこちらからお待ちしております。