株式会社ウェルスペントの横田健一と申します。

 

ウェルスペントって、何だ?

 

と思われた方が多いのではないかと思います。

ウェルスペントは、英語のwell spentから取りました。

 

Money well spent will buy twice its value.
金は使いようで倍にもなる – 斎藤和英大辞典

In the end, it was a day well spent.
結果的に有意義な1日となった – Weblio Email例文集

https://ejje.weblio.jp/content/well+spent

などのように使われる言葉のようです。

 

直訳すると、「有益に使った」「有意義に過ごした」といった意味でしょうか。

 

お金の使い方って、難しいと思います。やさしくはないと思うのです。

 

ところが、お金の使い方次第で、幸せな人生にもなれば、そうでない人生にもなりうると思います。

もちろん、人生はお金だけではないと思いますが、お金の使い方が上手い方が、幸せな人生になる可能性は高まるのではないかと考えています。

 

 

日本人は、預貯金が好きだと言われています。
(約1800兆円といわれる家計金融資産の半分以上が預貯金)

 

そして、生命保険好きな国民だとも言われています。
(男女ともに、生命保険加入率8割以上)

 

亡くなられる時には、数千万円の資産を残されている方も多いようです。
(相続対象となる親所有の平均資産額は4743万円とも)

 

お金は使ってナンボだと思っています。

 

より幸せな人生を生きるために、より有意義にお金を使えるようになれるといいなぁ、と思っています。

 

年収1000万円でも、メタボ家計などと言われ、なかなか幸福感が伴わないどころか、資産形成もほとんどできていない方もいらっしゃれば、一方で、年収400万円でも、お金の使いみちにメリハリをつけて、自分の使いたいところにはキチッと使い、無駄だと思うものには1円も払わない、そういった方もいらっしゃると思います。

 

より多くの方に、貴重なお金や時間をウェルスペントして頂き、より幸せな人生を送って頂きたい、という思いから、社名をつけました。

 

一人でも多くの方に、人生の最期で「life well spentだったなぁ」と感じて頂けるよう、お金・資産形成の面から、皆様のお役に立てればと考えております。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

株式会社ウェルスペント
代表取締役 横田健一